コロンブス - コーヒーブレイク - 【ニーズを形にする】開発型ベンチャー企業 エイブル株式会社 株式会社バイオット

【ニーズを形にする】開発型ベンチャー企業 エイブル株式会社 株式会社バイオット

English
TOPページ » コーヒーブレイク » » コロンブス
製品ラインナップ

第39回 コロンブス

コロンブス (1451~1506)

大西洋を西に行けば、やがてインドに到達するに違いない。そう信じて旅立ったコロンブスは1492年アメリカ大陸を発見した。
 1400年代の終りから百年間はスペインとポルトガルの時代で、インドとの貿易航路発見のために両国がしのぎを削っていた。当時は東まわりでインドへ行くことが考えられていたからコロンブスの考えは異端ともいうべきものであった。彼は最初このプランをポルトガルに提出した。しかし航海の報酬に対する彼の要求があまりにも大きすぎたため援助を断られてしまう。やむをえずコロンブスはスペインヘ行きカトリック夫婦王から援助を受け航海に出発した。
 コロンブスはなかなかの策士であったらしい。航海中は乗組員の不安と反乱を防止するために嘘の日標を与え乗組員たちを引張った。ひどいのは賞金の着服である。カトリック夫婦王は陸地の最初の発見者に賞金を与えることを約束していた。しかしコロンブスは第一発見者の水夫よりも自分が先に発見していたと主張してこれを着服してしまうのである。
 このようなところのあるコロンブスであったから、人々から厚い信頼を受けるということがなかった。彼はその後3回に渡って探検を続けるがそのつど行政的無能が問われ、カトリック夫婦王の度重なる援助にもかかわらず、最後には地位も名誉もなくして寂しく亡くなった。