iPS細胞培養用 シングルユースバイオリアクター - 【ニーズを形にする】開発型ベンチャー企業 エイブル株式会社 株式会社バイオット
TOPページ > iPS細胞培養用 シングルユースバイオリアクター
  • iPS細胞培養用 シングルユースバイオリアクター
  • ことば集
  • Coffee Break

特 徴

低せん断応力・高効率撹拌

デルタ型撹拌翼により、細胞凝集塊を効率よく浮遊させます。細胞凝集塊が沈みやすい培養槽中央部は、底面に向かって広がる形状の攪拌軸によって細胞凝集塊の滞留と接合を防止します。分化誘導に最適な均質な細胞凝集塊を効率よく得ることができます。

安定した培養とコストダウン

低接着ディッシュの振とうによる浮遊撹拌培養に比べて安定した培養結果が得られ、接着培養に比べて培地量や培地交換作業時間などのコストを削減できます。

必要な時にすぐ使えるシングルユースタイプ

バイオリアクターはガンマー線滅菌済みです。必要な時に必要な個数だけ、すぐに培養を始めることができます。

用途に応じた2サイズ

液量30mLと100mLの2サイズ。30mLは増殖や分化の条件検討に、100mLはスケールアップや小スケール生産に向いています。

製 品

製品名 製品番号
100mLシングルユースバイオリアクター BWV-S10A
30mLシングルユースバイオリアクター BWV-S03A

オプション

100mLリアクターは温度、pH、溶存酸素のセンサーが取り付け可能です。BCP型、BMZ型培養装置との組み合わせにより、厳密な培養状態の維持制御が可能です。6チャンネルマグネチックスターラーはCO2インキュベーター内でご使用いただける省スペース・低発熱タイプです。

製品名 製品番号
100mL用
シングルユース蛍光式溶存酸素センサー
お問い合わせください
100mL用
シングルユースpH電極
お問い合わせください
30mL, 100mL兼用
6チャンネルマグネチックスターラー
BWS-S03N0S-6

プロモーションビデオ

 

ダウンロードリンク

 

本製品は、総合科学技術会議により制度設計された最先端研究開発支援プログラム「再生医療の産業化に向けたシステムインテグレーション-臓器ファクトリーの創生-(中心研究者:東京女子医科大学岡野光夫教授)」により、日本学術振興会を通して助成された研究の成果です。